デリケートゾーン専用ウェットシートでおすすめはこちら

目次 []

 

デリケートゾーン専用ウェットシートでおススメはコレ

 

デリケートゾーンの不快感や臭いで悩まされる女性は多くいます。
ウォッシュレットがあれば、ビデ機能でその状態を緩和させる事も可能ですが、使いたい時にない事もあります。
清潔にしておきたいと、トイレットペーパーで汚れを綺麗に取ろうとすると、肌に負担をかけてしまう事になります。
そんな悩みを解消したいなら、専用のウェットシートがおすすめです。
中でもおすすめなのが、使った後にトイレに流せるようになっているものです。

 

デリケートゾーン専用濡れティッシュでおススメはコレ

 

デリケートゾーン専用の濡れティッシュを選ぶ時に重要になってくるのが、使った後の処理です。
拭いた後のティッシュをゴミ箱に入れるというのは抵抗を感じるものです。
ですが、拭いた後のティッシュをそのままトイレに流せるようになっているものであれば、処分に困る事はありません。
そして、いつでもどこでも、手軽にケアをする事が出来るようになります。
トイレに流せるタイプであれば、生理中やオリモノが多い時期は勿論、デートの前等にも便利に使う事が出来ます。

 

おしりふきはデリケートゾーンのニオイや汚れを落とせる?

 

赤ちゃん用のおしりふきというのは、肌に優しく汚れを落とせる用に作られている為、デリケートゾーンに対して使う事も可能です。

 

それによって、汚れや汗、細菌を落としていく効果を期待する事が出来ますが、その機能はとてもシンプルです。
それに対して、専用のものは抗菌や臭い対策を考えて作られている事が多くなっています。
更に、かさばらないように小さく作られている事が多く、さり気なくトイレに持っていって使う事が出来るというメリットもあります。

 

デリケートゾーンのケア専用のティッシュはコレ

 

実際に、デリケートゾーン用のウェットティッシュを選ぶ時には、専用のものである事、そしてトイレに流せるものである事を意識しておく事がおすすめです。

 

特に臭いが気になるのであれば、臭い対策に有効な成分が配合された物を選んでおくと良いでしょう。
常備しておくようにすれば、いつでも不快感や臭いに関する悩みを手軽に軽減していく事が出来ます。
ウォッシュレットの場合、音が気になる人もいますが、拭くだけであれば、音が気になる事もありません。