デリケートゾーンのすそわきがって?原因と対策方法

デリケートゾーンのすそわきがというのはわきがの仲間です。
なので常に清潔にしておけば気にならないのですが、なかなか難しいですよね。
そこでおすすめなのが、最近人気があるデリケートゾーンのにおい専用の対策品です。
デオドラントスプレータイプですと、気になるときにシャワーを浴びるのが難しいときなど、スプレーをしておけば悪臭を解消することができ、小さいので持ち運びにも便利です。
石けんタイプもあるため、用途によって使い分けることもできます。

 

 

デリケートゾーンが臭ってしまう要因の一つとしてすそわきががあり、名称からわかるように脇が原因になるわきがの仲間です。

 

そのため、仕組みも同じでありアポクリン汗腺から出た汗と皮脂腺から生み出された脂肪酸が混ざり合うことにより、細菌が分離し強烈な臭いが生じます。

 

アポクリン汗腺というのは脇やデリケートゾーンに限らず耳の内部やへそにも見受けられ併発してしまうことも珍しくありません。

 

しかも、意外なことに男性に比べて女性の方が患者が多い傾向にある上に、女性特有の症状が起こっている時やパートナーと行為を楽しんでいる時に強まります。

 

こうしたデリケートゾーンのすそわきがを防ぐために最も好ましいのは、常に清潔な状態を保つということです。
現代人は入浴時間が減少傾向にあるため、シャワーで素早く洗い流して終了してしまう方が多いのですが、お湯をかけるだけでは垢や汚れを取り除くことは不可能です。

 

バスルームで身体を洗う際は、デリケートゾーンの汚れが蓄積しやすい部位を重点的に入念に綺麗にすることを心がけ、泡をしっかりと取り除いてください。
ただし、デリケートゾーンというだけあり、取り分けて皮膚が薄いという特性があることから、用いる石鹸はしっかりと濃密な泡にしてから塗布し、指を使って極めて優しい力でこすり洗いしましょう。

 

すそわきがは強い悪臭を放つため、つい洗浄力が強力なボディーソープや固形石鹸を選んでしまいたくなるものの、残さなければならない常在菌まで洗い流してしまうので尚更症状が悪化します。
そういった点から低刺激性の製品を選択し、日頃着用する下着なども通気性が良いものに切り替えてこまめに取り替えるなど蒸れないように心がけてください。

デリケートゾーンがすそわきが関連ページ

デリケートゾーンの悪臭
デリケートゾーンの悪臭は、汗や垢、尿などの老廃物と雑菌が原因です。しかも高温多湿なため繁殖が進む性質を持った部位となっており、臭いは決してなくなることはありません。
デリケートゾーンがわきが
デリケートゾーンのわきがは、脇のわきがと同様常に清潔にしておけば気にならないのですが、なかなか難しいですよね。
デリケートゾーンの夕方のニオイやかゆみ
デリケートゾーンの夕方のにおいやかゆみは、主に汗やムレによるものなのですが解消したいですよね。常に清潔にしておけば気にならないのですが、なかなか難しいですよね。
デリケートゾーンの生臭いニオイ
デリケートゾーンの生臭いにおいは、常に清潔にしておけば気にならないのですが、なかなか難しいですよね。