デリケートゾーンから生臭いニオイがするんだけどこれって病気?

 

デリケートゾーンの生臭いにおいは、常に清潔にしておけば気にならないのですが、なかなか難しいですよね。
そこでおすすめなのが、最近人気があるデリケートゾーンのにおい専用の対策品です。
デオドラントスプレータイプですと、気になるときにシャワーを浴びるのが難しいときなど、スプレーをしておけば悪臭を解消することができ、小さいので持ち運びにも便利です。
石けんタイプもあるため、用途によって使い分けることもできます。

 

 

デリケートゾーンの生臭いニオイの原因と対策法

 

デリケートゾーンから生臭いニオイがする場合は細菌性膣炎が原因の疑いがあります。細菌性膣炎は膣内を酸性に保ち保護する役割の善玉菌が減少する事で、雑菌が繁殖して炎症を起こしている状態であり、陰部にかゆみ・不快感などの症状が出る事があります。オリモノが緑色など異常が見られる場合は性病の疑いがあるので、早急に婦人科を受診する必要があります。

 

細菌性膣炎は自然に治まったり病院で処方される抗生物質で治りますが、対策としては膣内を清潔に保つ事が大切です。ただ、膣内の過剰な洗浄は善玉菌の減少を招き、症状が悪化する恐れもあり注意が必要なので、陰部専用の洗浄剤などを利用するのが有効な対策となります。

 

デリケートゾーンから魚臭いニオイ!原因と対策法

 

デリケートゾーンから魚臭い、魚が腐敗した時のような臭いがする場合は、生臭いニオイがする時と同様に細菌性膣炎が原因の可能性があります。そういったニオイが長く続く場合やオリモノの量が増えるなどの異常があらわれる場合は特にその可能性が高いです。

 

細菌性膣炎については専用の洗浄剤などを使って清潔さを保ち、膣内の常在菌のバランスを崩さないように気を付ける事が有効な対策となりますが、疲労やストレスが溜まって免疫力が低下すると、再発する恐れが高い症状でもあるので、免疫力低下を防ぐために生活習慣を改善する事も大切です。また細菌性膣炎は予防が重要なので、膣の自浄作用を高める乳酸菌を摂取する事なども効果的です。

 

デリケートゾーンが玉ねぎ臭い!原因と対策法

 

デリケートゾーンが玉ねぎ臭いという場合は「すそわきが」が原因である可能性があります。陰部にも脇と同様にわきがの原因となるアポクリン汗腺が存在するため、陰部のわきがである「すそわきが」が臭いの原因となる事もあり、パンツが黄ばむなどといった症状もあればその疑いは非常に強いです。

 

すそわきがの対策としては、陰部を清潔に保つ陰部専用の石鹸や消臭クリームなどのグッズを利用する、すそわきがの原因となる雑菌の繁殖を増長する陰毛の処理、雑菌の繁殖を防ぐために蒸れにくい通気性の良い衣服にするなどの対策が効果的です。

 

デリケートゾーンが雑巾臭い!原因と対策法

 

デリケートゾーンが雑巾臭いという場合は、病気やすそわきががニオイの原因となっている可能性は非常に低く、陰部が不衛生な状態が続く事によって雑菌が繁殖してニオイが生じている可能性が高いです。

 

そのため、対策としては基本となる陰部の清潔さを保つ事が重要になりますから、汚れや垢が蓄積しやすい溝の部分などを、陰部への刺激が少ない専用の洗浄剤を入念に洗浄する事が必要です。ただ、膣の自浄作用を低下させる洗浄後の乾燥を防ぐためにも、洗うだけではなく専用の美容液を使って洗浄後に保湿をしてあげる事もニオイ対策に効果的です。

デリケートゾーンの生臭いニオイ関連ページ

デリケートゾーンの悪臭
デリケートゾーンの悪臭は、汗や垢、尿などの老廃物と雑菌が原因です。しかも高温多湿なため繁殖が進む性質を持った部位となっており、臭いは決してなくなることはありません。
デリケートゾーンがすそわきが
デリケートゾーンのすそわきがというのはわきがの仲間です。なので常に清潔にしておけば気にならないのですが、なかなか難しいですよね。
デリケートゾーンがわきが
デリケートゾーンのわきがは、脇のわきがと同様常に清潔にしておけば気にならないのですが、なかなか難しいですよね。
デリケートゾーンの夕方のニオイやかゆみ
デリケートゾーンの夕方のにおいやかゆみは、主に汗やムレによるものなのですが解消したいですよね。常に清潔にしておけば気にならないのですが、なかなか難しいですよね。