デリケートゾーンの気になるにおいの悩みを解決!記事一覧

デリケートゾーンの悪臭は老廃物と雑菌が原因です。下着に付着した汗や垢、尿など様々な老廃物は雑菌を繁殖するための餌場であり、放っておけば臭いが強くなっていきます。しかも高温と湿気でさらに繁殖が進んでいく性質を持っているうえに、デリケートゾーンは臭いを放ちやすい条件に満ちた部位です。タンパク質が多く含まれているおりもの、脂肪やアンモニアが豊富な汗を排出する「アポクリン腺」という汗腺、さらには雑菌が繁殖...

デリケートゾーンが臭ってしまう要因の一つとしてすそわきががあり、名称からわかるように脇が原因になるわきがの仲間です。そのため、仕組みも同じでありアポクリン汗腺から出た汗と皮脂腺から生み出された脂肪酸が混ざり合うことにより、細菌が分離し強烈な臭いが生じます。アポクリン汗腺というのは脇やデリケートゾーンに限らず耳の内部やへそにも見受けられ併発してしまうことも珍しくありません。しかも、意外なことに男性に...

すそわきがという言葉を聞いたことがありますか。わきのわきがではなく、陰部に特有な臭いを発するものがすそわきがです。男性女性両方にある症状ですが、女性の方が圧倒的に多いです。ワキガと成分は同じです。すそわきがの臭いとして代表的なものは、ネギ、タマネギの刺激臭やお酢のようなすっぱい臭いや、変わったものでは鉛筆の芯のような臭いがあります。外陰部にあるアポクリン汗腺から出る汗から臭いが発生するのがすそわき...

夕方になるとデリケートゾーンに臭いや痒みが出てくる原因は、汗やムレによる原因が殆どであり痒みの場合は、普段の正しくないケアや病気ではない生理的な痒みが殆どです。つまり、圧倒的に多い原因は汗をかいたり、下着が擦れたり生理用ナプキンでのかぶれ、ボディーソープで洗うなどの日常的なケア不足による事があります。これらの原因は朝に臭いや痒みが伴わなくとも時間が経過した夕方頃には、臭いやかゆみの症状が表れます。...

デリケートゾーンの生臭いニオイの原因と対策法デリケートゾーンから生臭いニオイがする場合は細菌性膣炎が原因の疑いがあります。細菌性膣炎は膣内を酸性に保ち保護する役割の善玉菌が減少する事で、雑菌が繁殖して炎症を起こしている状態であり、陰部にかゆみ・不快感などの症状が出る事があります。オリモノが緑色など異常が見られる場合は性病の疑いがあるので、早急に婦人科を受診する必要があります。細菌性膣炎は自然に治ま...